1月 30

ロゴの意味


iPhoneってみなさんご存知のとおりAppleという企業のものです。

このApple。
ロゴってすぐに思いつきます??

そう、あのかじられたリングのマークです。

リンゴはご存知のとおり知恵のシンボル。
アダムとイブの知恵の実ですよね。

じゃあかじられた痕は??

これはかじるを英語にするとバイト。
コンピューター用語の単位を示すバイトとかけているわけです。

なかなか考えられたロゴなんですね。

企業の名前やロゴっていろいろそこに意味や思想が入ってるので面白いですよね。

例えば、ブリジストン。
これはみなさん、ご存知のとおり創業者の方の名前が石橋さんだからだそうです。

サントリーもそうですね。
トリイさんとあとはサントリーの代表商品だった赤玉というワインの太陽からサントリーはきてるんだとか…

あと、話は変わるんですが、
面白かったのは某有名アイドルの名前。
学生時代からアイドルの逸材になれると確信していた事務所は将来、海外でも活躍できるように、
世界で活躍するある時計メーカーと車の企業の名前をつけたとか…

さて。これがだれだか分かりますか??

1月 27

iPhoneアナライザーというツール

iPhone5ユーザーの私は、
iPhone6に変えるのをためらっております。

なんだか、あんまりいい噂を聞かないんですよね。
それにポケットに入れるにはちょっと大きすぎるし…

そんなに動画みないし。。。

で、いま使ってるiPhone5。
電源スリープボタン(上部右上にあるやつ)が壊れちゃったんですよ。。。

んで、これかなりよくあることらしく、
ある期間に製造されたものに頻発してるとのことで、
Appleが無料で交換してくれるらしいんです。

でもさ…
近所にappleshopなんかないんですよねえ。

んで、同様に困ってる方にちょっとしたテクを紹介!!

iPhoneの設定から AssistiveTouchを有効にしてみてください。
これ、iPhoneの画面上でいろいろな操作ができる機能で、
これを使えば電源スリープやスクショが撮れちゃいます!!

私はこれを代用品として使っています。
慣れるとかなり便利な機能だと思いますよ!!

それと同じで最近見つけた便利なツールを紹介。

それがiPhoneアナライザー。

これ、バックアップされたデータを解析してくれるソフトなんです。
iPhoneのバックアップで自分の力じゃ見る事ができないんですよねえ。
だから便利です。

iPhoneアナライザーの使い方も分かりやすいみたいなんで今度、詳しく調べてみようと思います!